燻製ガイド

燻製ガイド燻製グッズスモーカー周辺グッズ>温度計

燻製作りと温度計の選び方

燻製をするときに、温度を上げすぎたり逆に温度が低すぎたりして思ったようにならないこともあるでしょう。そんなときに役立つのが温度計です。
温度管理をしっかりやってあげると燻製の出来もグッとアップしますよ。

 


スポンサーリンク

温度計の使い方・燻製

燻製で使う温度計は大きく2種類あります。ボイル用の温度計はハムなどを作る場合を除いて不要ですが、スモーカーにセットするタイプの温度計は温燻を作る時などはあると大変便利です。

 

①スモーカーに取り付けするタイプ
スモーカー(燻製器)に設置してスモークしている内部温度をしるためのものです。中型~大型のスモーカーには備わっていることも多いですが、自作スモーカーなどの場合は別売りの温度計が必要です。ページトップの写真のようなタイプの温度計がオススメです。

 

②ボイル用の温度計
通常のキッチン用の温度計です。ハムやソーセージなどは燻製の工程で「ボイル」が入ってきます。燻製のボイルは温度を一定に保ち、ある一定の温度をキープすることが重要になるので、温度計を使った温度管理は必須となります。

 

 

スポンサーリンク